点描曼荼羅画

曼荼羅とは、もともとサンスクリット語で「まるいもの」という意味です。宗教的には悟りの境地を視覚的に表したものともいわれます。曼荼羅画を描くうえで、難しく考える必要はないですが、中心から外へ向かう広がりや可能性を感じながら描いていきましょう。

点描曼荼羅画は黒い紙にも描くことのできるボールペンを使って「点を置いて」いきます。お好きな色で、気持ちの赴くままに点を置いていき、グラデーションを楽しみながら、描いてみてください。集中して瞑想状態になっている自分に気が付くかもしれません。

すると、ご自分の「いま」を表すような作品ができていることでしょう。

サロンでは女性限定です(出張の時は男性可)

イベント情報はこちら

点描曼荼羅の公式アカウントをつくりました。ご登録いただきましたら、スタンプなどを送っていただいて、ご連絡ください

友だち追加

ワークショップ(イベントなど)

イベントなどの時は「曼荼羅アートワークショップ」として簡単な曼荼羅アートを描いていただけます。細かい説明はないですが、作品が仕上がるようにご指導させていただきます。
所要時間は30分から60分くらい
●やってみたいけど、根気が続くか自信がない方
●やってみたいけど、目が見えるか自信がない方
●ちょっとやってみたいだけの方
●細かいことのお好きな方
どうぞお気軽に!
作品は、おうちの玄関に飾ってくださっている方が多いです

 

 

体験レッスン(初回、イベント)

曼荼羅の説明、点描曼荼羅を描く意味を考えていただいて、世界でひとつのオリジナル作品をつくっていただきます

  • ボールペンの扱い方
  • 基本の点描のやり方
  • 基本アクセントの入れ方
  • 9または10センチ角の作品を仕上げる
  • 色紙額にいれる

という内容で行います

 

通常レッスン(2回目以降)

  • 体験レッスンでやったことの復習
  • アクセントのバリエーションを増やす
  • いろんな下絵に挑戦する
  • 4回目からは2回分で15cm角をお選びいただけます

という内容で行います。

 

開催場所

元町スタジオ
茨木市元町2-13 松本ミシン上マンション705号室

その他、出張もあり

開催日時

現在決まった曜日、時間はなし

定期開催中 第3火曜日9:30~12:00(東太田教室)
定期開催中 月曜日13:30~16:00(喫茶去ゆりさんにて。お店の都合のいい月曜日)
〇候補日〇 水曜日13:30~16:00
〇候補日〇 金曜日13:30~16:00
〇候補日〇 土曜日13:30~16:00(第3以外)
 
 

所要時間と料金(税込み)

 

項目 料金(税込み)
体験(初回) 3000円
通常レッスン(約2時間半) 1回2,750円
5回チケット12,500
※10センチ角の下絵済み画用紙こみ
(15センチ角に変更希望の方はプラス500円)
作図レッスン(約2時間半/1回) 5回まとめて33000円(5回セットのみ)
出張レッスン 上記料金にプラス交通費実費と500円/ひとり
※定期的に開催ご希望の場合はプラス交通費のみ
学生割引(高校生まで) 体験時は割引なし。2回目以降1回2000円
(大人1人につき1人まで)

 

おうちで点々やりたい方へ

下絵済み画用紙がご希望の場合

◆10、9cm角:1枚500円
◆15cm角:1枚1,000円
◆その他ペンなどは基本レッスン中の貸し出しのみですが、ご希望の方には実費にてお分けします(在庫のある場合のみ)